タグ:独りごと ( 17 ) タグの人気記事


日記 2017.3.23



用事を済ませて、
帰り、歩く。
数キロ程度なので、そう負担ではない。

空は曇って、寒かった。
コンビニで温かいものの買い食い。


町を抜けて
川原に出た。
もう、青い下草が生えて
雑草の花が方々に咲いている。
すっかり春だ。
小さな土筆も出ていた。
緑の地面に、ドバトがやけに青かった。

歩くうち、だんだん雲が晴れてくる。

絵のような空。
e0248169_18260866.jpg


川原の鳥たちは、
そんなに人を怖がらない。
よく、餌を撒きに来る人がいるからだろう。
こちらをチラチラと窺いながらも
結構大胆に目の前で何かを啄んでいる。

少し、足が痛くて
ゆっくりと 歩く。
葦の原にさしかかる。
e0248169_18261053.jpg


風に、葦が揺れる。
葦の 音がする。
どこか懐かしいような、
安らぐ音。

足を止め
しばし聞き入る。


 空が晴れて
 ぽかぽかの日差しが
 気持ちを暖める。


  今を 楽しむ。


 この先 何があっても
 この姿勢があれば
 どうにかなる気がした。



.
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-23 18:27 | 生活 | Comments(0)

6



ずっと向こうまで
6 の道が続いている

ろくでもないわたし が
6 の道を歩いていく
e0248169_10073903.jpg



                    .
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-11 09:58 | つぶやき | Comments(0)

つぶやき

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by kobane99gi | 2017-03-08 11:35 | つぶやき

書き忘れ・付け足し



とても忙しい中で
理解を示し
優しい言葉をかけてくださった方のために
もう少し
頑張ってみようかと思った。


 先日は、ありがとうございました。


                   *
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-03 12:06 | 生活 | Comments(0)

地図を手に



用事がてら。

歩く。

寒かった。
e0248169_20514087.jpg

こんな街灯が並んでいた。

e0248169_20514267.jpg

こんなのも。

地図を手に、分かりやすい大通りを辿って
歩いていく。

曇って寒くなったり、
かと思えば
青空が覗いて暖かな日が差したり、
結構忙しい天気だった。

沿道の店や路地。地形。線路…
知らない道を行くのは
そんなに不安ではないけれど、
色々と興味深いものを目にするうちに
少々こわばっていた気持ちが
だんだんほぐれてくる。

おっ?
e0248169_20514492.jpg


なんか、語り合ってますね~。
仲良さそう💕

 こういうの、楽しいな。


こちらは、景色、なのかな?
e0248169_20514631.jpg


ちょっとよくわからなかったのですが、
きれいです。

のどかな陽射しに、つい歌いたくなる川。


しばらく歩いて、
暖かな南斜面で一休み。
草の上にじかに座ると、緑の匂い。
小さな虫も飛んでいた。
ぽかぽかと、脚がよく暖まった。


 もう、春だものね。 ^ ^





※スマホ投稿なので、パソコンでうまく見られなかったらごめんなさい。
写真と文が、ずれているかも。


                    *
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-01 20:51 | 歩く | Comments(0)

日ざし



とても暖かな日だった。
暮れかかりの頃、
建物の2階のドアを出た。

階段を下り、地階の床が見えて
はっとした。
一面 きらきらと金色の木漏れ日。

顔を上げると、
向かいのビルの隙間から
幾分傾きかけた太陽が
ずっと向こうの欅の大木越しに
光を投げかけている。

息をのむほどの美しさ。

心が洗われる、というのは
きっと、こういうことを言うのだろう。
何やら 自分が
生まれ変わったような気になった。
清々しかった。

 こんな光景が、自然の物事が
 日常の中で私をいたわってくれる。

 世界の優しさが 身にしみる。



                    *
[PR]

by kobane99gi | 2017-02-18 00:06 | つぶやき | Comments(0)

レコード



時々、ずっと昔の事が
頭に浮かぶ。

録音と言えば
CD の前はカセットテープで、
その前はレコードだった。

幼い私も、見よう見まねで
ドキドキしながら
幼児用の音楽レコードや
ソノシートの上に針を落とした。

不器用なので、よく傷を付けて
同じ部分を何度も聞いた。
(あまり良くないのだろうけれど)
針の付いた “腕” をちょんとつつくと、
繰り返しの飽き飽きから
抜け出すことができた。


レコードの溝も、
私が後から付けてしまった傷も、
言わば 同じ「傷」なのだ。
同じように、レコードの針に、
そして 聞こえて来る音に影響する。

同じ節を何度も聞かされるのには
さすがに閉口するが、
反面、怖いもの見たさのような
どの盤のどこでその現象が起こるかを
期待しているような自分もいて、
その音と共に
私はレコードが好きだった。

カセットテープへの移行に伴い
針を落とすプレッシャーが
無くなったことには
ほっとしたものだが。


 傷、は
 繰り返しを伴うけれど
 刻まれた様々な音を
 素晴らしく響かせることもできる。

 これまでに記された音が
 聞けないほど 酷いものであったとしても
 これから新たに
 好みに合うもの 美しいものを
 自ら刻み付けていくこともできる。

 質の良いダイヤモンドの針を
 心に落として
 これまでの、そして これからの
 私の音を
  聞いてみたい。


  私の “傷” は
  果たして、何を奏で始めるのだろうか。




   ひとり、そんな事を思っては
   ニヤついている。
             ****
            **^~^;ゞ**


                  *


[PR]

by kobane99gi | 2017-01-29 12:01 | つぶやき | Comments(0)

ううう



(タイトルは、私の『うめき』である・笑)


何をどうすればいいのか
分からない中で、
よせばいいのに
やたらめったら動いてしまう。

まあ、とりあえずは
必要があっての事なのだけれど、
その動きに伴って
色々な作業が必要になってくる。

元々気分屋で
嫌いな事には向き合えない質なので、
よそ様より余分に苦しんで
必要な作業をこなす。

今日だって窓を開ければパッカーンと
爽快な青空で、
ともすればビヤ~ッと外に飛び出して行きたくなるのだが、
ここは少しオトナになって
作業終了までの間
衝動のうずうずを抑え付けておかねばならない。

 いや、実際 それだけでも
 かなり消耗するのだが、
 そうでもしないと
 するべき事が終わらないので
 外行きを “エサ” として
 最低限必要な作業だけでも
 終わらせようという
 努力の目論見!

 しかし、
 何しろ手が遅いんだよねー。
 何するにしても。。。
 果たして、今日外に出られるのかどうか。


  え? だったら
  こんなの書いてないで、
  さっさと始めろって?

   …ごもっとも。


 少々愚痴も言えたことだし、
 さて、始めますかな。


 トホホ作業、開始~。

           

                   *
[PR]

by kobane99gi | 2017-01-28 10:06 | 生活 | Comments(0)

街の夕暮れとお店




昨日の続き。

門前町は、観光地。
昔ながらの雰囲気を残しながら
様々な店が軒を連ねる。
それが、何ともいい雰囲気で
つい 撮りたくなる。
e0248169_00282934.jpg



















e0248169_00285346.jpg


















e0248169_00292231.jpg




















日暮れもきれい。
e0248169_00373803.jpg



















e0248169_00375684.jpg




















温かそうな窓の中。
湯気の中に、働く人の姿、
ちらちら。
e0248169_00404715.jpg



















何だかいい感じだったので
何枚も撮っていたら、
おにーさんが出て来て
声をかけられた。ひえ~っ。
 ビビりです。。。
e0248169_00445422.jpg



















e0248169_00450629.jpg



















今回は撮り逃げですみません。
今度行ったら寄りたいと思います。
お店探せなかったらゴメンナサイ。
(手前、結構な方向音痴にござります)



e0248169_00301995.jpg




















この日の目標の二つ目。(一つ目は明日☆)
『今日は絶対この町の
  地元のお店で夕食を!』

 でも、
 やっぱり優柔不断なヘタレなので
 なかなかお店も決められず
 入って行く勇気も・・・

という訳で、
やたら寒かったのに
同じ所をぐるぐる回って
やたら歩き回ってしまった。
おかげで少々道を覚えたかも。



やっとのことで決断!
階段を上った2階。
e0248169_00504118.jpg




















お店の中はとっても温か。
e0248169_00454270.jpg




















オムライス、デミグラソース。
初めに撮り忘れて
少々手を付けてしまった。
だからちょっと減ってます。
e0248169_00455151.jpg




















おかげですっかり温まりました。
ごちそうさまでした!! ^ ^♪


 駅までゆっくり歩いて帰りました。
 参道のお店はもう、ほとんど業務終了でした。
 皆さま、お疲れさま~!




  明日は
   浅草行きを思い立ったきっかけを。





[PR]

by kobane99gi | 2017-01-26 08:46 | 歩く | Comments(0)

タビスル!



毎度のこと色々ありまして、ヤケっぱち。
これではいかんと立て直しに走る。

 ということで、小旅行。
 恐らく人様は決して一人では行かないだろう所へ
 単独潜入! (笑 )


駅を出て、気付いたのは埋め込みタイル(?)の模様。
地味だけれど、土地ごとの持ち味が見えて
私にはこういう部分がたまらない。
e0248169_13474855.jpg



















鳳凰と、ダイヤ柄?? 違うかな?





e0248169_13485288.jpg



















ここは有名な雷門前。
そう、浅草です!
カメラ構える位置決めで立ち止まっていたら
人力車のおにーさんに乗車お勧めされてしまった。
いや、今日は別に目的があるからと断ったけれど。
(どーもああいうの、こそばゆくて…)
そうか!人力車も撮ってくれば良かった!!

こっちは、宝蔵門?

e0248169_13503055.jpg



















こういう所の建物は、やはり荘厳な感じがします。
それぞれがそれぞれの時代や歴史を
 担っているからでしょうか。

  ピンボケご容赦くださいね♪

こちらは、本堂。
e0248169_13515185.jpg




















参道の店の裏には
左右それぞれに
裏参道のような路地があって、
そこにも店がある。
半端に二重の商店街ができている感じ。
人に尋ねたら、ここは(他の社寺も恐らく一緒だろうけれど)
参道を中心に発展した町だから、とのことだった。
まず参道ができて、
その道に沿って道ができて店ができて…
という具合に広がったから
そんな造りの町になったらしい。

e0248169_13504946.jpg



















e0248169_13505703.jpg



















宝蔵門近くの通りはあまり店が無い。
ここは昔将軍様が通る専用の道だったので
当時は店を作らなかった、とも聞いた。

 お話、ありがとうございました!
  お風邪召しませんよう。


e0248169_13520156.jpg




















門の中の仁王像。「あ」の方ですね。
強そう。
そのままだと人が怯えるので金網で囲ってます。
 なんていうのは冗談だけど。



きゃ~っっっ!! 出た~!
e0248169_13523236.jpg





















じゃなくてこれ、有名なあのビル。
浅草にあったんですね。
e0248169_13523837.jpg




















こうやって見ると、
雲に見えなくもない・・・
 あっ、失礼。。。



夜の街に、
ひときわ輝いていました。 ^ ^




























浅草は







[PR]

by kobane99gi | 2017-01-25 14:46 | 歩く | Comments(0)
line

世間の対岸。


by こばね
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31