タグ:世間 ( 13 ) タグの人気記事


見上げる



こういうのも
デザイン、
なんだろうか。

ふと気付いて、
ちょっと 楽しくなる。
e0248169_09290038.jpg



                   *
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-15 09:26 | つぶやき | Comments(0)



  歩く。


商店街を少し外れて歩いて行くと、
公園があった。
e0248169_20465412.jpg



















オリーブの銀緑色。
e0248169_20473098.jpg




















こんな施設もあるのだと驚いた。
ペットを飼っている方が多いのかな。(犬猫トイレ)
e0248169_20474067.jpg




















花壇のボランティアさんのような人達が
ベンチ周りで立ち話をしていた。
花壇には、蘭の花? 何株も。
確か、育てるのも咲かせるのも難しいんだよね??

公園の端々に町のやさしさが見える気がした。


 どんどん、歩く。


歩道のタイル。
雨の後なので薄く泥で汚れている。
e0248169_20475479.jpg




















新旧のつぎはぎ。結構向こうまで続いている。
e0248169_20480380.jpg




















細い路地を抜けると、また別の商店街に出た。

こちらの道は、
用途別の色分け模様分け。
e0248169_20481344.jpg



















歩いていて、何か、ものすごく良い雰囲気の家に出くわした。
うまく撮れなかったけれど。
その家の表に立つと、何と立札が立っていた。
なんでも、伝馬屋敷(てんまやしき)と呼ばれる造りの建物らしい。
e0248169_20482361.jpg



















旧跡だったのか。。。


  なおも歩く、ずんずん歩く。

沈丁花が咲いていた。
 (こんな時期だったかな?)
e0248169_20491150.jpg




















赤い花びらが一枚落ちている階段を、上る。
ここも、道。
e0248169_20494568.jpg




















この辺りから、薄日が差してきた。

こちらは、水の道。 ^ ^
e0248169_20500815.jpg




















風で絡んだ(?)ビニールが、
どことなく鳥の形に見える。
e0248169_20495607.jpg




















タンポポを見つけた。
e0248169_20501894.jpg





















夕暮れ。
何となく、サバンナを連想した。色のせいかな?
e0248169_20505057.jpg




















夕日に雲に・・・
空がきれいだった。
e0248169_20515393.jpg





















明日は、晴れるかな。





[PR]

by kobane99gi | 2017-02-23 21:53 | 歩く | Comments(0)

道・空・木



用事ついでに、足をのばす。

初めて訪れた駅の周辺は、
生活雑貨の店が多かった。
それぞれに個性豊かな店が
それぞれのポリシーを持って
立っている感じがした。

幹道の両脇には、
壁のように
細長いビルが並んでいる。
e0248169_09180006.jpg




















脇道に逸れると、こんな道が。
e0248169_09182949.jpg



















地図に従って、歩く。
知らない町の開放感を味わう。



空の青。
e0248169_09191543.jpg



















 この道でいいのかなという、
 微かな不安感も醍醐味のうち。


坂道。
旅人にある種の期待を抱かせる。

 地元の人にとっては、
 多少しんどい生活道路☆
e0248169_09193230.jpg




















素敵な通りを見つけた。
(目一杯私路線!)
印刷会社や紙(問?)屋などの
ちょっと個性的な建物が並ぶ通り。
フォークリフトやトラックが
忙しく行き来していた。
e0248169_09211958.jpg




















そして対岸には!
e0248169_09213688.jpg



















何でも、公募で選ばれたという
デザイン塀。
どなたの作品か調べようとはしたのだけれど、
行き着けず。残念。

初めは気付かずに
ただの茶色い壁に見えていたのだけれど、
葉脈などの様子が本当に美しく描かれていて
気付いた時は感激した。
e0248169_09214366.jpg



















 自然のデザインは、やはり美しい。


辿り着いたのは、小石川植物園
一度行ってみたいと思っていた所。
想像の内では平坦な公園のような植物園だったのだけれど、
実際はかなり起伏の激しい地形で、
その意外性が面白かった。

 植物園での話は、また次回に。^ ^

e0248169_09230765.jpg



















・シナマンサク。
  入ってすぐの所で、初めに出迎えてくれた。






[PR]

by kobane99gi | 2017-02-11 10:04 | 歩く | Comments(0)

きっかけ




ネットを見ていて
『いつ死んでも悔いのないように生きなさい』
 のような記述に行き当たった。

 かねてから行ってみたいと思った所に
 思い切って行ってみることにした。

  あは。何て単純なワタシ。。。


ということで、
e0248169_01174709.jpg



















ふくろう。
e0248169_01201117.jpg




















e0248169_01193975.jpg



















e0248169_01210286.jpg



















ふくろう、フクロウ、梟 です。


行ってみたのは、
浅草の
新仲見世通りにある『アウルの森』。


カメラの腕前が追いつきませんで、
結構ボケておりますが。

初のご対面は、
何とも 可愛いやらおっかないやら。。。
結構大きな子もいたもので。
 でも、みんな良い子でした!

手の甲側でそうっと撫でて、
気持ちよさそうにしてくれた時は
たまらなく嬉しかった!!
 なんて可愛いんだ♪♪♪

まだ空いている時間で
制限が無かったので
結構、長居してしまいました。
特別何があった訳ではないけれど、
 楽しかった~ ^^
e0248169_01204178.jpg






















 生き物は、
 人間の言葉を話すことはなくても、
 いろいろな事を教えてくれます。

  そんな言葉を いつでも
   聞き取れるような自分でありたいな。






[PR]

by kobane99gi | 2017-01-27 08:35 | 歩く | Comments(0)

見る・聴く



めずらしく、
二日続けてのお出かけ。

 ど~ん!!
e0248169_14022016.jpg




















ということで、東京タワーへ。

まだ日の残るうちから展望台へ。
だんだん暮れていく景色を眺めた。
e0248169_14030033.jpg




















e0248169_14032172.jpg



















さすがに高い所。夜景がきれい。
夢中で撮る。
e0248169_14041652.jpg



















仕方がないのだけれど、
タワー内の光がどうしても景色に写り込む。
思い切って、コラボ♪
e0248169_14045124.jpg




















さて、本当の目的は、こちら!
e0248169_14051895.jpg



















TOKYO TOWER Club333
『猿楽ピアノデュオ
  ~叙情的散文詩 JAZZ ~』。
e0248169_14053373.jpg




















ピアノは猿楽(さるがく)さん、
パーカッションは KAZU さん。
リズムとメロディが寸分違わず融合して、
 酔えました~!!

 観客参加の曲もあって、
  楽しかった!

 写真うまくなくてすみません。
 …って、無断掲載なんだな、これが。
 勝手に載せてごめんなさ~い!!

 次にどなたか載せる時は、
 もう少しきちんと写真をとれるようでいたいです。


e0248169_14070055.jpg




















ライブが終わって、静かな夜。
迫り来るほどの夜景。
様々な思いを胸に、家に帰って来ました。



  今度は、
   どんな所に行けるかな?

  これから続く、
   旅の道行き。






[PR]

by kobane99gi | 2017-01-26 14:28 | 歩く | Comments(0)

街の夕暮れとお店




昨日の続き。

門前町は、観光地。
昔ながらの雰囲気を残しながら
様々な店が軒を連ねる。
それが、何ともいい雰囲気で
つい 撮りたくなる。
e0248169_00282934.jpg



















e0248169_00285346.jpg


















e0248169_00292231.jpg




















日暮れもきれい。
e0248169_00373803.jpg



















e0248169_00375684.jpg




















温かそうな窓の中。
湯気の中に、働く人の姿、
ちらちら。
e0248169_00404715.jpg



















何だかいい感じだったので
何枚も撮っていたら、
おにーさんが出て来て
声をかけられた。ひえ~っ。
 ビビりです。。。
e0248169_00445422.jpg



















e0248169_00450629.jpg



















今回は撮り逃げですみません。
今度行ったら寄りたいと思います。
お店探せなかったらゴメンナサイ。
(手前、結構な方向音痴にござります)



e0248169_00301995.jpg




















この日の目標の二つ目。(一つ目は明日☆)
『今日は絶対この町の
  地元のお店で夕食を!』

 でも、
 やっぱり優柔不断なヘタレなので
 なかなかお店も決められず
 入って行く勇気も・・・

という訳で、
やたら寒かったのに
同じ所をぐるぐる回って
やたら歩き回ってしまった。
おかげで少々道を覚えたかも。



やっとのことで決断!
階段を上った2階。
e0248169_00504118.jpg




















お店の中はとっても温か。
e0248169_00454270.jpg




















オムライス、デミグラソース。
初めに撮り忘れて
少々手を付けてしまった。
だからちょっと減ってます。
e0248169_00455151.jpg




















おかげですっかり温まりました。
ごちそうさまでした!! ^ ^♪


 駅までゆっくり歩いて帰りました。
 参道のお店はもう、ほとんど業務終了でした。
 皆さま、お疲れさま~!




  明日は
   浅草行きを思い立ったきっかけを。





[PR]

by kobane99gi | 2017-01-26 08:46 | 歩く | Comments(0)

タビスル!



毎度のこと色々ありまして、ヤケっぱち。
これではいかんと立て直しに走る。

 ということで、小旅行。
 恐らく人様は決して一人では行かないだろう所へ
 単独潜入! (笑 )


駅を出て、気付いたのは埋め込みタイル(?)の模様。
地味だけれど、土地ごとの持ち味が見えて
私にはこういう部分がたまらない。
e0248169_13474855.jpg



















鳳凰と、ダイヤ柄?? 違うかな?





e0248169_13485288.jpg



















ここは有名な雷門前。
そう、浅草です!
カメラ構える位置決めで立ち止まっていたら
人力車のおにーさんに乗車お勧めされてしまった。
いや、今日は別に目的があるからと断ったけれど。
(どーもああいうの、こそばゆくて…)
そうか!人力車も撮ってくれば良かった!!

こっちは、宝蔵門?

e0248169_13503055.jpg



















こういう所の建物は、やはり荘厳な感じがします。
それぞれがそれぞれの時代や歴史を
 担っているからでしょうか。

  ピンボケご容赦くださいね♪

こちらは、本堂。
e0248169_13515185.jpg




















参道の店の裏には
左右それぞれに
裏参道のような路地があって、
そこにも店がある。
半端に二重の商店街ができている感じ。
人に尋ねたら、ここは(他の社寺も恐らく一緒だろうけれど)
参道を中心に発展した町だから、とのことだった。
まず参道ができて、
その道に沿って道ができて店ができて…
という具合に広がったから
そんな造りの町になったらしい。

e0248169_13504946.jpg



















e0248169_13505703.jpg



















宝蔵門近くの通りはあまり店が無い。
ここは昔将軍様が通る専用の道だったので
当時は店を作らなかった、とも聞いた。

 お話、ありがとうございました!
  お風邪召しませんよう。


e0248169_13520156.jpg




















門の中の仁王像。「あ」の方ですね。
強そう。
そのままだと人が怯えるので金網で囲ってます。
 なんていうのは冗談だけど。



きゃ~っっっ!! 出た~!
e0248169_13523236.jpg





















じゃなくてこれ、有名なあのビル。
浅草にあったんですね。
e0248169_13523837.jpg




















こうやって見ると、
雲に見えなくもない・・・
 あっ、失礼。。。



夜の街に、
ひときわ輝いていました。 ^ ^




























浅草は







[PR]

by kobane99gi | 2017-01-25 14:46 | 歩く | Comments(0)

みちくさ



懲りないヒト、である。


最近すっかり『午後のヒト』に
なってしまっている。

何とも、計画性が無い。

昼食の片付けが済んだ辺りで
そういえば、と
いきなり思い立つ。

ネットで見かけて気になっていた駅。
一体、どんな駅なのだろう。

こらえ性も無いので
バタバタと準備を始めて
慌てて家を出る。

 もっと前準備して
 ゆったりと出ればいいものを。

  カメラ 忘れる。★★


出がけに気付いたけれど
今日はいいや、と思った。
あまり、そんな気になれない。
今日はとにかく体を動かそう。


 なんて、甘かった。
 実際に外に出てしまうと、
 やはりあちこち景色が目についてしまう。

 結局、スマホを取り出す。


さあ、探索、開始!



運河(?)には船が。
すぐ側では水鳥の一団がのん気そうに
お食事。
のんびり、休日の午後のひととき。

e0248169_20173429.jpg





振り返った歩道橋に、おおっ!
近くの名所かな?

e0248169_20173637.jpg



じゃ~ん!
都電荒川線。

ゆったり行くので、
追い越したり追い越されたり。
なんか楽しい♪

e0248169_20173741.jpg





e0248169_20173901.jpg




赤・青・黄色・・・
色々な車両が走っていました。


e0248169_20174128.jpg




川のある風景は、
やはり美しい。

e0248169_20174294.jpg




こんなに華奢な支えの上に
車が走っているんだな。


e0248169_20174421.jpg





夕暮れ。

e0248169_20174582.jpg



途中でかなり道草を食って
すっかり体が冷えてしまったので
帰りは結構寒かった。

久しぶりだったので
帰ったら足がパンパン。
“も~動きたくない~” という感じ。
でも、やっぱり体を動かすと
スッキリする。
思い切って出てみて良かった。


 多少鈍ってはいるけれど
 きれいな景色をきれいだと感じられる
 自分がいる。


  今は それが何より。 ^ ^


                    *


[PR]

by kobane99gi | 2017-01-22 20:16 | 歩く | Comments(0)

思い



買い出しへ。

寄った先で、
全く知らない方のピアノ、
無理言って聴かせて頂いた。
とても、素敵な曲。
オリジナルだから、
更に思いがこもっているのかもしれない。
ライブもされているとか。

あまりに図々しくて
驚かれてしまったかな?

ハーモニカ取り出したくなったけど、
その場では失礼に当たりそうな場面だったので控えました。
またいつかお会いした時には
セッションみたいにできるといいな。

私が今(私のハーモニカの)
お師匠様くらい吹けたら
とびきりのセッションになるんだけどな。

何てったって、
わずか2小節程のワンフレーズで
私のハーモニカ熱を
呼び覚ましてしまう実力!

 ああ、あんな風に吹けたら!


色々あって
今はなかなかきちんと練習できないけれど
少しづつでも続けていきたい。

思いを込めて
吹けるようになりたい。

e0248169_17534980.jpg



                    *
[PR]

by kobane99gi | 2017-01-19 20:36 | つぶやき | Comments(0)

外へ



色々あって、消耗していた。
家にいると余計な事ばかり考えてしまうので
思い切って、外へ。
e0248169_00073619.jpg



晴れた空。
だんだん暖かくなってきて、
何だかうっすらと
春の香りがした。


通りがかりにポスターを見つけて、
ぶらりと寄ってみた。
e0248169_00073843.jpg



この方の生きた軌跡を
見せて戴いた。

素人だから よくは解らないけれど
照明の具合なのか
筆のタッチによるものなのか
キャンバスに描かれた絵は
きらきらと輝いていた。

素朴な古民家。
各地の風景。
ふと心引かれた一枚は、
川の描かれた風景だったな。

この方の晩年と私の子供時代とが
年代として重なっていて
当時の写真から
私の懐かしさが滲み出していた。


 今日は、幸せな日だった。


 外に出るきっかけを与えて頂いたことに
 感謝します。

 どうもありがとうございました。^ ^


                    *
[PR]

by kobane99gi | 2017-01-17 23:59 | 歩く | Comments(0)
line

世間の対岸。


by こばね
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31