休息



e0248169_13115735.jpg


原点に還る。


固くなった頭の中を
音楽が耕してくれる。


一つ一つの曲に込められた
楽しさ 安らぎ 厳かな気持ち…
時に茶目っ気なども。

『波長の合う』音楽というか、
自分の思いを肯定してくれる音楽、
というものが私にはあって、
苦しい時に聴くと
辛さが溶けていく感じがする。

 (私はかなり片寄ったヒトなので
 同じアーティストの中でも
「このCDだけ」何てことも多いのだけれど
 そうでないことも、たまにある)


音楽が、私の気持ちを浄化してくれる。
そして私は ただ漠然と
こんな音楽を自分でも奏でたい、
と思うのだ。

 人の気持ちに響くような、
 人の力になれるような。


ああ、今の私では
まだまだ足りないな。


 迷いから抜け出られた訳ではないけれど
 力を補充して
 また少しずつ歩き出そう。


 自分の暮らしを大切にして
 自分を つくっていこう。
 小さな世界を、広げていこう。




[PR]

# by kobane99gi | 2017-10-21 12:18 | 生活 | Comments(0)

ハーブ



e0248169_10024439.jpg


何度か挿しても根付かなかったミントが
やっと根付いた様子。

ハーブの季節。

『何事にも時がある』とは
 聖書の言葉。

根付けなかった苗は
まだそれ自体が
小さすぎたのかもしれないし、
まだ
自身を支え保っていくのに
充分なだけの根が
出ていなかったのかもしれない。

私が数日留守していた間に、
この苗は
挿された水の中で
懸命に根を張り伸ばしていた。


伸び過ぎた先を刈り込んだ親株は今、
多くの脇芽を育てている。
冬までの間に、
たっぷりと
お茶の時間を楽しませてくれそうだ。

時と状況に応じた手入れをすることで
それぞれが、それぞれに活きてくる。

 
 未だ状況も心も不安定ではあるけれど
 日々 生まれ変わるつもりで
 やっていこうかと、思う。


未だ小さな苗。
しっかりと根付いて、
豊かに育ってくれるといいな。

見守りながら、
見守られながら、
お互いに少しずつ伸びていこう。


  次の季節には
  お茶が楽しめるかな? ^^”




[PR]

# by kobane99gi | 2017-10-14 10:05 | 生活 | Comments(0)

この世の不思議



地球の生態系は
見事なバランスの元にあって
その分
どこか一か所が崩れてしまうと
なし崩しに
周囲や
ずっと遠く全く関係の無さそうな所までが
壊れていく

研究はいつでも為されていて
人類の文明が進んできてから
おおよそいつも警鐘は鳴らされ続けている

なのに
浸透しない

まるで
研究の成果によって確かめられた「現実」と
人間の日常の暮らしは
全くの別物、とでも言いたげに


いかなる強固なグループがあって
その中だけで生活していけるように見えても
それ以外を排除してしまえば
必ずやその影響が
巡りめぐって自分に還って来る。

そこは
認識されてはいない

ただ やみくもな欲望に従っていけば
いずれ全てが滅びることになる。

心ない手段を使う者のみならず。


 深層の伏流を流れる影響など
 誰に断ち切ることもできない



サイバー犯罪などという
精巧な軍事技術を使った犯罪によって
誰もが
情報を盗み取られ
身体や心理操作までされてしまう可能性のある現代。

せっかくの優れた技術なのに
なぜそれが人のために使われないのだろう。

人のため、ではなく
それらは今 悪魔の行為に使われている。

それがどんなに優れた技術であっても
そんな使われ方しかしないのであれば
この世界にとって
非常に害になる事でもあるし
まず、無意味なことだと思う。

なぜなら、
どんな国と国との戦いであったとしても
巷の小さな喧嘩にしても、
結局その理由というのは ほとんど
人や自分の生活を良くしたいから、
なのではないだろうか。

だったら、
自分たちの生存を
著しく脅かすことである
環境(自然も 人工的なものも 人も)を壊す、損なう、
というのは
本末転倒なのでは?


なのに何故、
人はそんなことばかり続けるのだろう。



 などと思う、
  今日この頃。。。






[PR]

# by kobane99gi | 2017-10-09 06:33 | つぶやき | Comments(0)

注意せねば。



久々に迷惑メールフォルダを開いたら、
これ、明らかにフィッシング詐欺だろう!
とかウイルス入りメールだろうと思われるものが幾つか入っていた。

危ないアブナイ。
注意せねば。




[PR]

# by kobane99gi | 2017-10-04 12:35 | 生活 | Comments(0)



頭、というのは
つくづく使われるためにできているようで、
そこそこ快適な使い方が為されていないと
故障するものなのかもしれない。

そんなことを、思った。


 だから、故障したのかも。(笑)


自分の中にわだかまっていることを
一気に書き出した。
何の気遣いも遠慮も躊躇もなく書き出した。
他人にそれを読まれたら絶対もう口利いてもらえないくらいひどいことばかり書ききった。

頭がものすごくスッキリした。
少し、元気になった気がする。

書き出していくうちに、考えがあちこちに
広がって行く。飛び火するように。


 意識が自分の記憶の河を遡っていく。
 時折飛び跳ねて周囲の景色を記録する。
 澄んだ水の中を、光の揺らぎの中を、
 遡っていく。進んで行く。
 温かな、平穏に、包まれる。


 もしかしたら、と 思えた。
 何かしら、できるかもしれない。
 河に注ぎ込む源流が
 また一つ、
 増えるかもしれないようなこと。

 これまでのように
 河にバケツで水を足すのではなく。


他の人のようには、何もできないけれど
今は今の自分にできることだけ手掛けて行こうと思う。

まずは頭のやりたいことをできるだけさせて、
気分よく穏やかに、
楽しく過ごせるようになっていきたい。



 整えるのも調えるのも、

 それから。





[PR]

# by kobane99gi | 2017-09-20 15:51 | つぶやき | Comments(0)
line

世間の対岸。


by こばね
line
カレンダー