道を歩く鳥の影と
私の影が 交差する。

通り過ぎる
人と人と その影が
交差する。

ささやかな街の音
人の気配。

温かいのかもしれないし、
冷たいのかもしれない。
全ては
未知だ。
e0248169_08094746.jpg



                   *
[PR]

# by kobane99gi | 2017-01-16 08:10 | 生活 | Comments(0)



これは本来、18で就職した際に
その流れで習得するべき事だった。

今になって
ようやく 仕事というものの意味合いが
分かり始めてきたように思う。

もしかすると、
今私の持っている解は
正解ではないのかもしれない。

でも今は、
今の時点で導き出した自分の解に従って
歩いてみようと思う。
未だ具体性には欠けているけれども。

 だが、
 少なくとも
 膝を抱えたまま身動きが取れないよりは
 幾分ましなのだ。


今回達成できなかった課題については
これから再びやり直さねばならなくなるが、
今度は一度にでなく
少しずつ徐々に負荷を処理し
乗り越えて行きたいと思う。

 成長と共に
 負荷を引き受ける覚悟も
 育っていく見込み。

 今回は、性急過ぎた。


 とにかく、今はあちこち動いてみる。
 ほとんど、手当たり次第。

 これが、これからの、また この先の
 私の足がかりになる。



                   *     
[PR]

# by kobane99gi | 2017-01-15 15:08 | 生活 | Comments(0)




夜の、青空。
e0248169_18472690.jpg








渡る橋が、長くて 長くて
このまま永遠に続くのではと思えるほど長くて
遂に息が切れて 立ち止まった

誰もいない 何も無い
あるのはただ 迷いだけ

ここには方角も無い
方位磁石も役に立たない

通り過ぎる車の振動で揺れる橋の上で
立ち尽くす





  帰り着く頃には
  きっと 笑っていられる


   そのために
    歩くのだから




                    *
[PR]

# by kobane99gi | 2017-01-13 18:46 | | Comments(0)

鳥寄せおじさん



きのうの、続き。

弁天堂近くで、鳥に餌をやっているおじさんがいた。
(本当は禁じられてはいるのだが)
観光客が喜んで集まって来る。
それがいやはや、何とも凄まじいこと・・・
 あ、いや、観光客の事ではございません。
 百聞は一見に如かず。。。
e0248169_15443297.jpg




















大変ピンボケですが、状況は伝わると思うので
そのまんまUPしてしまいます。
e0248169_15460683.jpg



















e0248169_15451509.jpg



















e0248169_15452254.jpg




















周囲にも。
e0248169_15462549.jpg




















足元にも。
e0248169_15463173.jpg



















 餌をもらいに押し寄せて来る、
 池の鯉を思い出した。あれもかなりコワい。


スズメにヒヨドリにユリカモメ、カモメ。
他の鳥もいたかな??
みんな、ご飯をもらいに
この池に集まって来るのかな。



 お腹が空いたので、
 この日はお昼に屋台のお好み焼きを食べて来た。
 体が温まった。

 たまには、こんなことも いいよね。^ ^





[PR]

# by kobane99gi | 2017-01-11 08:35 | 歩く | Comments(0)

久しぶりに



カメラを持って、久々にぷらぷら歩いて来た。
e0248169_14334235.jpg



















坂を、上る。

ほんの少し歩いて、
辿り着いたのは、上野公園。
何やら、楽しげなリズムが・・・
e0248169_14340716.jpg



















『Fank Up Brass Band』 さん、というのかな?
e0248169_14342244.jpg




















e0248169_14351412.jpg



















梅の花も咲いている。

e0248169_14355820.jpg



















公園なので、ハトが多い。

ぐるり歩いて、不忍池まで。右の建物は弁天堂。
e0248169_14380567.jpg




















池には、スズメにハトに、ユリカモメ。
よくもまあこんなに、と、呆れるほどたくさんいた。

ちょっと眠そうな子。
e0248169_14362923.jpg



















e0248169_14371398.jpg


















e0248169_14371951.jpg




















あんまりしつこくカメラを構えていたので、
怒られてしまった! 結構すごい声(笑)。
カモメ達は、かなり賑やか;だった。

池の中は、破れ蓮で一杯。
浮かび上がる幾何学模様が面白い。
水鳥が寄って来て、影がびよびよになってしまった。
 ま、いいけどね。
e0248169_14382646.jpg



















e0248169_14385063.jpg



















色の対比が、美しい。


着いた時は雨だったのに、
こんなに晴れて、嬉しい。e0248169_14392882.jpg




















夕暮れ。茜の雲。
カラスが鳴くから か~えろ。
e0248169_14393666.jpg




















ゆっくりだったけれど、結構歩いた。
(帰りに足腰に来ていたから…多分 ^ ^;)

日常を離れて、のんびりできるのは良い。
自分はつくづく、こうして青空を仰ぎながら
歩いていたいのだなと思った。


  私の、
   小さな幸せ。 ^ ^♪

    大事な、幸せ。









[PR]

# by kobane99gi | 2017-01-10 15:28 | 歩く | Comments(0)
line

世間の対岸。


by こばね
line
カレンダー