<   2017年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧


ちゃれんじ



いろいろあって
落ち込んだり怒りまくったり
不安定になってみたり
なにかとごたついている今日この頃。
あちこちでぶつくさ
泥だの毒だの吐き散らしているので
大変 迷惑を被った方も
いるのかもしれない。

 いつもながら、どうもすみません。

さて、と、

今日は少し(というか2,3時間)歩いてきた。
何かやけに疲れた感じがしたので
どうにかしようと、
以前から行ってみようと思っていた所に
行ってみる事にした。

ということで、
 『一人で、銭湯にチャレンジ!!』

別に、大したことではない。
初めてで要領がわからないと
受付(一応番台、というのかな?)
で尋ねて笑われた。
❝ここで料金払って、あっちの暖簾くぐって、
後はどうぞご自由に❞、だそうな。。。
うむむ、聞くべきことでもなかったのか…

湯殿には、
一応シャンプーやボディシャンプーが
備えてある。
番台で石鹸やシャンプーなども売っているので
お好みのものが使いたい方はどうぞ、
持ち込みもOKです、ということだった。
荷物は結構広めの鍵付きロッカーがあって、
厚手でかさばる上着を着て行った
(湯冷め防止のため)が、
余裕で収まった。よかった。

うっかり眼鏡かけたまま入って、
一瞬で目の前が真っ白になった。ははは。

ずーっとシャワーばかりだったので
体が冷えていたらしい。
お湯がとても熱く感じられたけれど、
ハーブ湯などもあって、快適。
効能書きのある方の湯にも入って
じんわり温まって来た。

初めからはしゃいで
湯当たりしてもいけないので、
今回は早目に切り上げた。
何だかハードルの高い感じがあったけれど、
全然。
まったりと、お気軽感。

 早い時間だったので空いていて、
 近所のおばちゃん、おばあちゃんたちが多かった。
 なんか、この のんびりした雰囲気が
 懐かしかった。
 そう、昔はいつもこんな感じだったよなぁ。

温まったおかげか、
ここのところ心配だった足の不調も
嘘のように楽になっている。
気分も体もスッキリ。
たまには、いいなあ。 銭湯 ♪

 パサつき気味だったお肌にもgood!
 これからも時々、行くようにしよう。 ^ ^




[PR]

by kobane99gi | 2017-03-30 21:31 | 生活 | Comments(0)

ほっと



本日は本当に寒うございました。。。

春はどこへ? というほど
完全に真冬。
冷たい雨が降りしきる中ではありましたが、
ワタクシ
どうしても行ってみたいところがありまして
出かけてまいりました。

じゃ~ん!
e0248169_22035980.jpg



















ということで、豊洲です。(新豊洲です。)

実は、
お師匠様の新ユニット結成
初演!!  ^^♪

ユニット名は
Citronella(シトロネラ) です。
e0248169_22062432.jpg



















メンバーは
FLYING KIDS のギタリスト、
丸山史朗さん(写真左)と
ジャンルの垣根を超え
様々に活躍されているベーシスト、
帆足昌太さん(写真右)。
そして、
2001年ドイツで
10ホールハーモニカ
世界チャンピオンに輝いた、
大竹英二 師匠です! (写真中央!)

こちらはリハーサルの様子ですね。
(まだ上着着てます)

とにかく寒い!
そして、
冷たい雨が
風で時折降り込んで来る。
手がかじかむ。
e0248169_22112872.jpg



















こんなコンディションの中で、
ほれぼれするような演奏を
聞かせて頂きました。
皆さん、本当にありがとうございました。
お疲れさまでした。
帰ったら、よく温まってくださいね。
e0248169_22084159.jpg




















尚、3月28日(火)、
神保町 楽屋 において
同じく Citronella のメンバーで
大竹英二 師匠の
ライブが予定されております。
ご興味ある方は、ぜひどうぞ!

会場裏(表?)は、
こんな感じでした。
e0248169_22153758.jpg



















ちなみに、右奥に見えるアートは
この方の、こういう作品です。
e0248169_22161044.jpg



















心なしか、見る角度によって
微妙に色が違う気がしました。
ゆりかもめ の、
新豊洲か市場前の駅が近いです。
Brilliaランニングスタジアム付近です。
この辺りを訪れた時には
一度見てみるといいかも。


 今日はとにかく寒かったし、
 傘袋落っことして駅から一度戻ったり
 色々な事がありましたが、
 生演奏をノリノリで聴けて
 じんわりと来る部分もあって、
 ちょっと ほっと な日でもありました。


  行って、よかった☆☆☆ ^^




[PR]

by kobane99gi | 2017-03-26 22:38 | あしあと | Comments(0)

日記 2017.3.23



用事を済ませて、
帰り、歩く。
数キロ程度なので、そう負担ではない。

空は曇って、寒かった。
コンビニで温かいものの買い食い。


町を抜けて
川原に出た。
もう、青い下草が生えて
雑草の花が方々に咲いている。
すっかり春だ。
小さな土筆も出ていた。
緑の地面に、ドバトがやけに青かった。

歩くうち、だんだん雲が晴れてくる。

絵のような空。
e0248169_18260866.jpg


川原の鳥たちは、
そんなに人を怖がらない。
よく、餌を撒きに来る人がいるからだろう。
こちらをチラチラと窺いながらも
結構大胆に目の前で何かを啄んでいる。

少し、足が痛くて
ゆっくりと 歩く。
葦の原にさしかかる。
e0248169_18261053.jpg


風に、葦が揺れる。
葦の 音がする。
どこか懐かしいような、
安らぐ音。

足を止め
しばし聞き入る。


 空が晴れて
 ぽかぽかの日差しが
 気持ちを暖める。


  今を 楽しむ。


 この先 何があっても
 この姿勢があれば
 どうにかなる気がした。



.
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-23 18:27 | 生活 | Comments(0)

見上げる



こういうのも
デザイン、
なんだろうか。

ふと気付いて、
ちょっと 楽しくなる。
e0248169_09290038.jpg



                   *
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-15 09:26 | つぶやき | Comments(0)

6



ずっと向こうまで
6 の道が続いている

ろくでもないわたし が
6 の道を歩いていく
e0248169_10073903.jpg



                    .
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-11 09:58 | つぶやき | Comments(0)

絵 (長文 のみ)



 気持ちだけ、
 小学生の頃に
 戻っている。


出先で、大きな文房具屋を見つけた。
詳しくはないが、多少興味があるので
待ち時間に入ってみた。

キャラクターものから、
大小様々なカラフル小物に画材、
手芸用品まで。
先日たまたまお会いした方が
額縁のことを話していらしたので、
そういえば、と売り場を訪ねてみた。

…あるわ あるわ。
和風のもの、洋風のもの、
色形シンプル装飾付き大小に厚み、
びっくりするほど取り揃えてある。
額の中で絵を押さえている紙
(名前書いてあったけど忘れた)や、
額に入れる絵まで売っている
(当たり前か☆)。

そんなフロアの通路の角に、
絵はがきが並んでいた。
小さなラックが放射状に付いている、
くるりと回して
全面を見られるタイプの什器だ。
その中の一枚に、目を奪われた。

パステルカラーの、淡い色彩。
花畑の、一輪の花の上に
一羽の小鳥。

はがきの全面から、
優しさが 立ちのぼって来る。

広がる地平、空。
その中に
ちょこんと描き足されたような、
それでいて不思議と確固とした存在感のある
木や自転車。

小学生の頃に初めて出会った、
あの絵を描く人。
葉 祥明 氏の絵。

 風景ばかり見ていて、
 生き物(植物以外の)が描き込まれた絵は
 ほとんど見たことがなかった。
 でも、やはりというか
 何なのだろう、この感じは。
 さりげなさの中から、
 じんわりとした温みが滲み出している。

 溜め息が漏れた。

 その上、また上と、目を移す。
  犬。
 紙飛行機に乗って、
 空を飛んでいる。

 何ともいえない気持ちで一杯になって、
 じんわりときた。


そんな絵はがきを数枚、買い求めた。
今、それらを目の前に広げている。

 空飛ぶ犬の絵は
 さすがに買えなかったが。


子供時代の、新鮮な感激が
戻って来たような気になる。
いや、そこはまだ、
変わってはいないのかもしれない。
よくも悪くも、子供のままだ。


 懐かしく、
 ちょっと せつない。



                   *
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-09 00:36 | つぶやき | Comments(0)

つぶやき

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by kobane99gi | 2017-03-08 11:35 | つぶやき

書き忘れ・付け足し



とても忙しい中で
理解を示し
優しい言葉をかけてくださった方のために
もう少し
頑張ってみようかと思った。


 先日は、ありがとうございました。


                   *
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-03 12:06 | 生活 | Comments(0)

地図を手に



用事がてら。

歩く。

寒かった。
e0248169_20514087.jpg

こんな街灯が並んでいた。

e0248169_20514267.jpg

こんなのも。

地図を手に、分かりやすい大通りを辿って
歩いていく。

曇って寒くなったり、
かと思えば
青空が覗いて暖かな日が差したり、
結構忙しい天気だった。

沿道の店や路地。地形。線路…
知らない道を行くのは
そんなに不安ではないけれど、
色々と興味深いものを目にするうちに
少々こわばっていた気持ちが
だんだんほぐれてくる。

おっ?
e0248169_20514492.jpg


なんか、語り合ってますね~。
仲良さそう💕

 こういうの、楽しいな。


こちらは、景色、なのかな?
e0248169_20514631.jpg


ちょっとよくわからなかったのですが、
きれいです。

のどかな陽射しに、つい歌いたくなる川。


しばらく歩いて、
暖かな南斜面で一休み。
草の上にじかに座ると、緑の匂い。
小さな虫も飛んでいた。
ぽかぽかと、脚がよく暖まった。


 もう、春だものね。 ^ ^





※スマホ投稿なので、パソコンでうまく見られなかったらごめんなさい。
写真と文が、ずれているかも。


                    *
[PR]

by kobane99gi | 2017-03-01 20:51 | 歩く | Comments(0)
line

世間の対岸。


by こばね
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31