カテゴリ:影( 1 )





夜の、青空。
e0248169_18472690.jpg








渡る橋が、長くて 長くて
このまま永遠に続くのではと思えるほど長くて
遂に息が切れて 立ち止まった

誰もいない 何も無い
あるのはただ 迷いだけ

ここには方角も無い
方位磁石も役に立たない

通り過ぎる車の振動で揺れる橋の上で
立ち尽くす





  帰り着く頃には
  きっと 笑っていられる


   そのために
    歩くのだから




                    *
[PR]

by kobane99gi | 2017-01-13 18:46 | | Comments(0)
line

世間の対岸。


by こばね
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30