カテゴリ:生活( 24 )




ぽかぽかの陽を浴びる。

空は快晴。

じんわりと体が温まってくる。


 充電(笑)。


影の動きで、時の経過を感じる。
e0248169_08591398.jpg




[PR]

by kobane99gi | 2017-11-07 08:51 | 生活 | Comments(0)

とある街



もう結構日が経ってしまったけれど…

出先で久しぶり(?)に写真を撮ったので
ここに貼っておこうかと思った。

この日はちょっとドキドキの挑戦をして来た日だった。
(ついでにちょっとした記念日!)


目的地には、いつものように
時間より早めに着いてまず下見!
橋の下を通ったらアーチ状にぽっかり穴が開いていて、
それをぽかあんと眺めてふと振り返ったら、
何と!
 建物が橋にめり込んでいる。
e0248169_20383016.jpg




















というか、正確には
穴の中にすっぽりとビルを収めた、ということなのだろう。
口を開けたまましばらくしげしげと眺めてしまった。


買い物があったので、
色々見て回るのを当て込んで早く来たのだが、
思いのほか早く買い物が済んでしまったので
数時間が余って途方に暮れる。
あちこち歩き回ってはみたものの、
こういう時の時間はなかなか経たない。
足は痛くなって来るし、街の雑踏、疲れる。。。


e0248169_20393085.jpg




















うろうろする間に、日が暮れて来る。
あちこちに明かりが灯り始める。
 カメラ、カメラ~っと♪

e0248169_20400674.jpg





















e0248169_20405075.jpg



















  川面におぼろに映る明かりも
  なかなか風情があります。


もう一度お店を回ってみたり
カフェで一休みしてみたりして、
ようやっと時間に。


  この日は、
  久々にハードな日でした(笑)。






  ・・・え? 挑戦、のことですか?

   あー、この日IkeBECKさんで
   ジャズセッションの初挑戦でした!
   
   何にも考えてないから
   結構どこでも行っちゃう感じですかね…

   案の定チンプンカンプンで、
   アドリブ回る順番わからなくて、
   もしかしたら、
   チョットいらつかせちゃったかも~??
   ってな具合でした。

   でも‟初心者”ということで、
   皆さん優しく面倒見てくださいました。

   皆様、その節は
   どうもありがとうございました。


    これからは、
    行ける時、行ける所で
    少しずつ腕を磨いていきたいと思います。



   何とか上手になっていけたらいいな。








[PR]

by kobane99gi | 2017-10-29 21:40 | 生活 | Comments(0)

休息



e0248169_13115735.jpg


原点に還る。


固くなった頭の中を
音楽が耕してくれる。


一つ一つの曲に込められた
楽しさ 安らぎ 厳かな気持ち…
時に茶目っ気なども。

『波長の合う』音楽というか、
自分の思いを肯定してくれる音楽、
というものが私にはあって、
苦しい時に聴くと
辛さが溶けていく感じがする。

 (私はかなり片寄ったヒトなので
 同じアーティストの中でも
「このCDだけ」何てことも多いのだけれど
 そうでないことも、たまにある)


音楽が、私の気持ちを浄化してくれる。
そして私は ただ漠然と
こんな音楽を自分でも奏でたい、
と思うのだ。

 人の気持ちに響くような、
 人の力になれるような。


ああ、今の私では
まだまだ足りないな。


 迷いから抜け出られた訳ではないけれど
 力を補充して
 また少しずつ歩き出そう。


 自分の暮らしを大切にして
 自分を つくっていこう。
 小さな世界を、広げていこう。




[PR]

by kobane99gi | 2017-10-21 12:18 | 生活 | Comments(0)

ハーブ



e0248169_10024439.jpg


何度か挿しても根付かなかったミントが
やっと根付いた様子。

ハーブの季節。

『何事にも時がある』とは
 聖書の言葉。

根付けなかった苗は
まだそれ自体が
小さすぎたのかもしれないし、
まだ
自身を支え保っていくのに
充分なだけの根が
出ていなかったのかもしれない。

私が数日留守していた間に、
この苗は
挿された水の中で
懸命に根を張り伸ばしていた。


伸び過ぎた先を刈り込んだ親株は今、
多くの脇芽を育てている。
冬までの間に、
たっぷりと
お茶の時間を楽しませてくれそうだ。

時と状況に応じた手入れをすることで
それぞれが、それぞれに活きてくる。

 
 未だ状況も心も不安定ではあるけれど
 日々 生まれ変わるつもりで
 やっていこうかと、思う。


未だ小さな苗。
しっかりと根付いて、
豊かに育ってくれるといいな。

見守りながら、
見守られながら、
お互いに少しずつ伸びていこう。


  次の季節には
  お茶が楽しめるかな? ^^”




[PR]

by kobane99gi | 2017-10-14 10:05 | 生活 | Comments(0)

注意せねば。



久々に迷惑メールフォルダを開いたら、
これ、明らかにフィッシング詐欺だろう!
とかウイルス入りメールだろうと思われるものが幾つか入っていた。

危ないアブナイ。
注意せねば。




[PR]

by kobane99gi | 2017-10-04 12:35 | 生活 | Comments(0)

走る



海が見たくなった。

かと言って、交通費が無い。

今の私にあるのは、
ぽうんと放り出したままの、時間だけ。

 まあ、何とゼイタクな。(笑)


音の出るほどぐらついている自分を振り切り、
走りに出る。


 暑い。次第に風も強くなる。
 ただ、走る。
 行ける所まで、行く。


目に焼き付くほどの蒼だった空に、
次第に雲がかかっていく。
覆われた空の穴から、
光が筋になって降りて来る。
e0248169_14344492.jpg




















鳥が羽を休めている。
e0248169_14352284.jpg



















e0248169_14394019.jpg




















行き着いたのは、茶色の海。
e0248169_14395478.jpg



















e0248169_14400850.jpg




















河口付近ではあるが、まだ汽水域で半分川。
まだ、向こうに先が見えている。
雨がぽつぽつ降りだしていたが、
納得がいかないので
少し戻って
その先へと向かう。
多少、疲れが来ている。

『川の道』を行く。
e0248169_14403410.jpg






















やっと、行き止まりまで来た。
葛西海浜公園。
向こうには某テーマ―パークも見える。

山が見えた。(少々、工場萌えの気配…)
e0248169_14404889.jpg




















海。
e0248169_14405896.jpg




















突端の、行ける所まで行ってみた。
深みが荒れているのか、元の色なのか、
やはり茶色だけれど。
e0248169_14411295.jpg

 



















e0248169_14543411.jpg



















音の聞こえるような波。


 久々に遠乗りで、帰りは足がギシギシだった。
 まあ、そんなものだし、
 自力で出てしまったので、自力で帰るしかない。
 行き当たりばったりで出会う予想外の事も、
 多少辛いこともあるが、まあ、
 楽しいと思えば結構楽しい。


 夜は足が痛くてよく眠れなかった感もあるが、
 目覚めも悪くないし、朝食後は復活!(笑)


 まあ、できる事をちまちまとやっていく所存。
 何がどう転ぶのかもわからないから。

 多少愚痴っぽくはなるかもしれないけれど、
 こんな風に出かけた際の雑感は
 この場にぽつぽつと書き続けたいと思う。


  これは、自分の記録。






[PR]

by kobane99gi | 2017-08-10 15:12 | 生活 | Comments(0)

『地上の星』



私にとって、心の震えるような感動を与えてくれる人。

そんな人を
私の『地上の星』 と呼びたい。


昨日、
三人目の『地上の星』を 見つけた。

やはりその方も、仕事において
目覚ましい活躍をされている。

直接の接客に携わる方。
お話も、人にものを教えるのも上手で、
勉強もたくさんしたということだった。
傍から見ていて、
ああ、この人は
本当に人が好きなのだなあと、感じる。
熱っぽく語りかけられて、
思わずこちらも乗ってしまう。

 人と話すのが、
 ものすごく楽しいと思った。

 これこそが
 私の求めていたことなのだと、
 つくづく感じた。
 (人と同じ思いをもって熱く語り合う・
 ほんの幾つかの会話だけだったけれど)

 心がふれ合う。
 少なくとも、その時私は
 その方と
 同じ方向を見ていた。
 同じ思いを共有した。
 そんな感覚だった。


 自分でその事に気付いた、少し後。
 いきなり体が温まって来る。
 体の芯から、爽快な温みが
 湧き上がって来る感覚。

  るんるん ♪♪


人として、尊敬する人。
私は基本的にどんな人にも
敬意をもって接することを目標にしているけれど、
(それが私の受けた教えだから)
それとはまた 別格の、『地上の星』の方々。

それぞれの「プロの仕事」から
学ぶ事は多い。

世間知らずな私だけれど
そんな素敵な方々や
周囲の方から
様々な事を学び
ぜひとも良い面で
成長していきたいと思う。

 *ありがとうございました!**



 何とか、自分を掘り出して
 保って行けるかな。
 これまでの積み重ね、
 実って来ているのかな。

  嬉しいな。


[PR]

by kobane99gi | 2017-06-04 06:07 | 生活 | Comments(0)

不慣れ



イマドキの人には
どう逆立ちしてもなれず、
普段はスニーカーしか履かない。

 なものだから、
 たまに 必要があって
 パンプスなんて履くと・・・


横断歩道を駆け足で渡れば
中ほどに片方置いて来てしまうし

駅の階段を下り切った所では
足首を思い切りひねってしまうし

帰ってようやく解放されたと思えば、
足の裏や甲の前半分がつりまくって
(両足共に)
数時間ほど治らなかったし。

トホホ三拍子揃ってしまった。。。(笑)


 足をひねりにくい、
 場に対応できる靴を
 探さないと。



あれやこれやで
あちこち うろうろしている。
いつか
このうろうろが
実を結ぶといいな。


 風邪薬で頭がぼうっとしている。
 予定みんなキャンセルして、
 家にいる。
 少し、休めるかな。






[PR]

by kobane99gi | 2017-04-21 12:38 | 生活 | Comments(0)

ある晴れた日のこと



外は、雨。

ちょっとゆううつになりがちな
こんな天気だから、

こういう写真を乗っけちゃおう!
e0248169_09440982.jpg




















この日はとても暖かく
気持ちの良い晴れだった。
何とも桜がきれいで、
小鳥たちの影も見られた。
e0248169_09441873.jpg




















天気が良すぎて、
光オーバー気味。^^;
e0248169_09451987.jpg




















この時、確か
わりと久しぶりに、
「撮りたい、」と思った。
e0248169_09444411.jpg




















枚数はそんなに撮っていないけれど、
結構熱が入っていたと思う。
e0248169_09452508.jpg



















花曇りもありだとは思うけれど、
やっぱり、
背景は
青空がいい。

e0248169_09454980.jpg



















e0248169_09453878.jpg



















何とも可憐で美しいではないですか! ^^♪☆☆☆


木漏れ日。
e0248169_09462197.jpg



















小さな太陽が、いっぱい。

この写真ではわからないけれど、
実際によく見ると、
本当に「太陽が映し出されている」
というのが実感できる時がある。

そんな時、
はっと、心が動く。
本当に小さなこと、
理論的には当たり前のこと、
なのだけれど、
何とも言えない感動が
心の芯から湧き出してくる。

 そんな思いを
 これからも、
 重ねて行きたい。

 そんなふうに、
 思う。




[PR]

by kobane99gi | 2017-04-08 10:15 | 生活 | Comments(0)

おくら



あまり意味もなく
気軽に写真を撮ってしまうので
(フィルム時代には決して考えられなかったこと!)
どこにもUPしないうちに
結構のんのんと日が過ぎてしまって
お蔵入り、という写真がちらほら。

数日前のものがあったので、
ちょっと使ってみようと思った。
いや、しかし!

びよよよ~ん。
e0248169_20215659.jpg



















三脚なしで暗い中撮ったので、
ブレることブレること。

この日は赤い三日月
(正式に三日ではないかもしれない)で
細い月がとてもきれいだった。
ううむ、見る影もない。
お蔵入りの方が良かった?
e0248169_20223747.jpg



















なんとな~く、
微妙な形と色は
伝わるような気がするのだけれど・・・

 そう思うのは、私だけ?? (笑)


よし、次!

歩く途中で渡った橋の上から、
波の様子。
決して珍しくはない事だけれど、
見る度その美しさに感激してしまう。
広がり方、岸に寄せる様子。
白い波頭・・・
e0248169_20232685.jpg




















ユリカモメが一羽、浅瀬にあそぶ。
e0248169_20241563.jpg




















ゆったりとした春の川の
刻々とした変化が
緩い日差しと私の思いを
たぷたぷと揺する。
e0248169_20243069.jpg




















おーい、春!
e0248169_20252747.jpg




















きらきらと、光が応える。


美しく 不思議な
自然の情景。






[PR]

by kobane99gi | 2017-04-02 08:37 | 生活 | Comments(0)
line

世間の対岸。


by こばね
line
カレンダー