カテゴリ:未分類( 5 )


思い

 

e0248169_08371598.jpg


良い本だった。

さらりと読める文体で、
著者の敬愛する小澤氏や他の芸術家、
音楽をめぐる環境等についての事柄が
静かに熱く語られている。

 こういう本が読めると、
 生き返るような気がする(笑)。

こんな風に大きな仕事をする人達は
それぞれに溢れるほどの思いを持ってはいるけれど、
それは本当に
ごく自然にその人達の中に流れていて、
決して『重い』思いではないのだと書かれているように感じた。


あとがきには “音楽を遊べ” とある。

BIGな人物は、大抵
おおらかで遊び上手なのだ。


* ・・・---◇◆◇◆◇◆◇◆---・・・*゛


次、
個人的な悩み編。


 今の私が、非常に引っ掛かりを感じた部分がある。

 小澤征爾氏の言葉。

> 『字統』の著者で東洋の碩学、白川静
    は言った。
  「人間の中でもっとも深いのは、
   それは新しい知識を増やしていく
   ことでしょう。
  『もっと知りたい』と望み、 
   知っていくこと、
  『好奇心』にまさる人生の楽しみは
   ありませんでしょ」

   (P118,L1~)



 今、正にここにぶち当たっている。
 自身の不安定さに好奇心も揺らぎ薄らいでいる。

 何事にも深く分け入り、理解しなければ
 その先へは進めない。
 その、『理解』、そしてその元になる
 『記憶』の面で、
 そもそもの初めからつまずいている。


  一体どうしたもんだろか。


必死になれば却って習得が遠のくようだし、
だからといっていつものちゃらんぽらんでは
一向に手が出ず進まない。
頭抱えている分発想も極貧になっているし
気分を上げるだけでも「労力使ってる」感が大きい。
などと言いながら愚痴こぼしているので
この後は多少スッキリしているのだろうが、
とにかく記憶力と理解力の無さに
自身閉口している。
(楽しさなど、あったもんじゃない★★★)


 何しろ飽きっぽいし
 練習(好きなこと以外)だの勉強だのは
 どうしても好きになれず
 極力避けたい方なので、
 まず頭に入らない。
 

 それ、自業自得?? ^^;ゞ



 あぁどうにかしないとぉぉっ!!




 (と、たまには叫んで終わってみる☆)



[PR]

by kobane99gi | 2017-09-18 08:37 | Comments(0)

定点観測?



お昼前後の、
とある公園。

用事を済ませた帰りに
木陰で一休み。
ふと、近くで水音。

e0248169_15392045.jpg


見ると、水飲み場で
仕事着のお兄さんが手を洗っている。

また少しして、水音。
今度は別職仕事着のお兄さんが
やはり手を洗っている。


私がぼうっと突っ立っていた30分ほどの間に
3人のお兄さんが訪れた。

お昼時だし、暑いし、
近くに現場があったり
配送ルートの途中だったりという人達には
嬉しいオアシスなのだろうな、と思った。

まるで定点観測でもしているようだと、
後で一人笑った。

 何だか、楽しかった。


 こういう、“楽しい事” を積み重ねていく
 のが
 いいんだろうな。






     -♭- 


 自分の状況が一向に安定しないので
 焦りも大きいのだけれど
 必要な事は、多少後れながらでも
 リストアップして
 日毎にこなせている。

 自分の棚卸しも部屋の片付けも
 必要に応じて少しずつ進めていこう。


  とりあえず、今日、
  今は 前向き。







[PR]

by kobane99gi | 2017-08-30 15:38 | Comments(0)

訪ねる



飛行機の、爆音。

この地を離れてから、
もう数十年余りも経ってしまった。

e0248169_15225226.jpg


あの頃から、駅前再開発の話はあった。


しばらくぶりに訪れた駅は
私の知る頃とは全く変わってしまっていて、
私の現在の生活圏にある駅と
そっくりだった。

画一化された、
全国展開のチェーン店が軒並み顔を連ねる
今時の駅前ショッピングモール。
もう、駅を出れば
“ああ、ここはあの駅なんだな” 
と思えた頃とは、随分違う。
前にもこういう事を書いた覚えもあるが、
まあ、仕方のない事なのだろう。

周辺には、幾分見覚えのある町並みが残っていた。


時が経てば、何もかもが変わっていくものなのだろう。
それは、仕方のない事なのだ。
ついていくことのできない自分が、
下手に固着してしまっているということなのだろう。


 いやしかし、
 やはり個性の薄い駅は、趣味じゃない。

 昔ながらの風景でなくてもいい。
 せめて、降りてすぐに『この駅だ』と
 わかるような特色、個性が
 欲しいと思う私だった。

 そうすれば、“日常のささやかな旅“も
 より楽しくなると思うから。
 

 今後の世界に、期待。^^


                 .



[PR]

by kobane99gi | 2017-08-07 13:49 | Comments(0)

e0248169_05045825.jpg



昨日の夕空。
まあるい月。

今夜は、ストロベリームーンとか。
きれいな月が見られるといいな。

    ∞      ∞      ∞
````````*^-^*````````````*^-^*```````````*^-^*``````


童話にあるような、
月と話す、とか
はしごをかけて月まで行く、
なんていうのに
憧れる。

絶対に不可能なことだけど、
夢見て楽しめるって
いいなと思う。

私の夢の中では、月は
いつだっていい友達だ。
光り輝いているのに
そんなに眩しくもない。
静かに 優しく
時には喧嘩をしたり
諭してくれたり。
私は密かに
落ち着いた物腰の
その友人のようになりたいな、
などと思う。

 月は、理想の友達で、
 もしかしたら私自身への理想、
 でもあるのかもしれない。

 (それとも、初めから
 自身の理想の投影なのだろうか…?)


 私は、私。
 今の私は
 それ以上にも以下にもなれない。


     ♪


余談。
朝から、カセットテープで曲を流していた。
音が出なくなったと思ったら、
中でテープが絡んでいた。

 オーマイゴッド!!

早目に気付いて良かった。
注意深く外すと、意外にすんなりと取れた。
でも、案の定、音が・・・ ビヨ ビヨ~

巻き戻しと早送りで どうにか整えて、
目的の曲はとりあえず無事。
よかった~。

これも小さな下積みのうち。












 一ミリずつでも、ましになっていく。

 たとえ 何かしらに
 届かなかったとしても。



.


[PR]

by kobane99gi | 2017-06-09 07:11 | Comments(0)



少しの間、お休みします。



謂れのないことで攻撃されるのはもう嫌です。







[PR]

by kobane99gi | 2016-12-30 20:46 | Comments(0)
line

世間の対岸。


by こばね
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30